original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

コロンビア・ウィラ・ラス フローレス農園・ゲイシャ・ファーメンテッドウォッシュド 100g

2,100円

送料についてはこちら

  • 豆のまま | Whole(おすすめ)

    ¥2,100

  • 細挽き | Fine(マキネッタ)

    ¥2,100

  • 中細挽き | Medium-Fine(水出し)

    ¥2,100

  • 中挽き | Medium(ドリップ)※少し粗め

    ¥2,100

  • 粗挽き | Coarse(フレンチプレス)

    ¥2,100

【原産国】コロンビア 【農園名】ラス・フローレス農園 【農園主】Jhoan Vergara 【地域】ウィラ県アセヴェド地区 【標高】1,650〜1,800m 【精製方法】発酵を伴う washed 【品種】ゲイシャ 【乾燥】温室アフリカンベッド、ナチュラルサンドライ、またはメカニカルドライ 【カッピングコメント】フローラル・レモン・アプリコット・マスカット・ティーライク このロットは、ゲイシャ種の持つ綺麗な柑橘の酸、滑らかな口当たり、程よいボディといった優れた風味プロフィールに加えて、大変細やかにコントロールされた発酵工程を加えることでさらに華やかでエレガントな風味を纏っています。 際立つジャスミンの香りに加え、奥深くにローズや桜のような花の印象も感じられます。 【産地詳細】 ウィラ県のアセヴェド地区はピンクブルボンの生産で有名な地区。 そこで2代目農園 主として活動する若きJhoan(ヨハン)は主にピンクブルボンを中心 に様々な新しい品種、精製方法を試みています。 先代の父の畑はカスティージョとコロンビアがメインでしたが、ヨハンが農地の一部にピンクブルボ ンを植え始めて以後、ゲイシャやチロソ、タビ、レッドブルボンなど新しい品種のエリアを増やしています。 地元のコーヒー研究機関と共同してチェ リー酵母による発酵の勉強や試験製造に積極的に取り組んでおり、その成果が着実に積み上がっている昨今は海外のトップバリスタからの引き合いも 多く、彼のコーヒーは世界へと順調に羽ばたいています。

セール中のアイテム