original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

ケニア・ガタイティ AA 100g

¥1,060 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま | Whole(おすすめ)

    ¥1,060

  • 細挽き | Fine(マキネッタ)

    ¥1,060

  • 中細挽き | Medium-Fine(水出し)

    ¥1,060

  • 中挽き | Medium(ドリップ)※少し粗め

    ¥1,060

  • 粗挽き | Coarse(フレンチプレス)

    ¥1,060

ケニア屈指のコーヒー産地、ニエリ地区からのスペシャルティ。 プレミアムコーヒーとして有名な「ケニア・レッドマウンテン」のスペシャルティ版とも言えるコーヒーです。 風味のプロファイルはレッドマウンテンとかなり近いですが、より繊細なイメージ。 中浅煎りから深煎りまで、幅広い焙煎度合いでそれぞれの違いを楽しめる、とても風味豊かなコーヒーです。 こちらでは、特有のフルーツトマトのようなアロマ、ベリーやオレンジを噛んだ時のようなジューシーな酸味、そして複雑かつ豊かなフレーバーと旨味を存分にお楽しみいただきたいと思い、ミディアム(中浅煎り)で焙煎いたします。 ※とはいえ、中煎り・深煎りもそれぞれに大変美味しいので、ご希望の方はご注文時の備考欄にご希望の焙煎度合いをご記入ください。深煎りになるほど、酸味が穏やかになり、コクと力強さが増します。 ガタイシ生産者組合は2000年に生産者組合として認可された組合です。 組合の運営する唯一のファクトリーであるガタイシコーヒーファクトリーには、現在1656名の農家が加盟。 ケニアの首都ナイロビから160キロほど離れたニエリ郡に位置します。 ケニア山とアバーディア山脈のちょうど間にあり、ミネラルや有機物の多く含まれた赤く火山質の土壌を持つコーヒーの収量に恵まれた地域です。 この地域では収穫期が年に2度あり、年間収量の30%を4月から6月、70%を9月末から1月中旬にかけて収穫されています。 収穫期になると、コーヒー農家が収穫し、一つひとつ手で選別した完熟のコーヒーチェリーが、その日のうちにファクトリーへと運ばれ精製されます。 組合ではチェリーの支払いとは別途、積み立てを行い、学費や農園にかかる費用など緊急の必要がでてきた場合に、メンバーがその積立金より資金を捻出できる仕組みを設けています。 また環境保全への意識の高まりもあり、排水処理の取り組みを行ったり、加盟農家に対して植樹を促進したりしています。 適正農法のセミナーや持続可能な農業に関する資料の配布などを行い、農家がそうしたトレーニングの機会にふれることを通して、コーヒーの収量を上げ、生産者に還元していくことを目標に掲げています。

セール中のアイテム