original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

ルワンダ・キニニ AA 100g

¥740 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま | Whole(おすすめ)

    ¥740

  • 細挽き | Fine(マキネッタ)

    ¥740

  • 中細挽き | Medium-Fine(水出し)

    ¥740

  • 中挽き | Medium(ドリップ)※少し粗め

    ¥740

  • 粗挽き | Coarse(フレンチプレス)

    ¥740

ルワンダ北部ルリンド地区の肥沃な丘陵地から生まれるトップスペシャルティ。 爽やかな柑橘系の酸味と青リンゴのような甘みのバランスが絶妙です。紅茶のような印象も。 600軒を超える農家が参加しており、彼らの生活向上にも役立っています。 [グレード] フリーウォッシュドAA [規格] スクリーン15アップ、欠点3%未満 [生産地] ルワンダの首都キガリの北方、ルリンド地区、ンボゴおよびルシンガ地区 [水洗工場所在地]同地区のキニニ村 (マラリアの特効薬キニーネの木が多くあることから名づけられた村名) [生産者] 633 軒の零細農家(総計252ヘクタール相当) [標高] 1800 から 2250 メーター (一部 2500 メーターに達する地区もある) [収穫期] 3 月~6 月(メインクロップ)、9 月~11 月(セカンドクロップ) [品種] ブルボン系の Bourbon Mayaguez 139 [総生産量] 54 ~ 120 トン程度 (AAグレードの生産量 31 ~ 85 トン程度) [肥料等] 牛糞等の有機肥料が中心。有機ピレスリンを農薬として使用し、 ポテト臭の原因と疑われるアンテスティア虫等を駆除している。 [水洗工程] 自然の湧き水を使い浸水した状態でのウェットファーメンテーション= 12~24時間水路を使った手作業の水洗 。 アフリカンベッドで 15 から 18 日天日乾燥 。 千の丘の国と呼ばれる肥沃な丘陵地で栽培されるルワンダコーヒーは、その品質水準の高さで、近年のスペシャルティーコーヒー市場において大きな広がりを見せています。 そのルワンダのコーヒー生産地の中でも、これまであまり注目されることの無かった北部地区には、最高2000メーターを超える、コーヒー生産地としては世界でも珍しい高度で栽培されているブルボン種があります。 この極めて品質の高いチェリーを生産する零細農家と協業体制を打ち立てたキニニ水洗工場が、丹精こめてゆっくりと水洗、天日乾燥させて仕上げた最高級レベルのスペシャルティーコーヒーをお楽しみください。 【農家の生活向上に取り組むR&B Import Export社】 2012年、英国で建築会社を経営し、ルワンダ西部で小学校を経営するなどの慈善事業を展開していたマルカムと、ルワンダ出身のジャクリーンの二人のパートナーが設立したR&B Import Export社が、ルリンド地区の農家にコーヒー栽培の指導と援助を始めました。 彼らは、先ず農家にコーヒーを生産することが農家の生活向上につながることを丁寧に説明し、作付けした農園が生産年齢に達するまでの生産指導と資金援助を約束し、その見返りに今後彼らの経営するキニニ水洗工場にチェリーを販売する契約を交わしました。 農業指導は、苗の作付から、病害防除、枯草などを使った表土保護など多岐にわたっており、現在までに600軒を超える農家がこのプロジェクトに参加しています。

セール中のアイテム